デウソン神戸からのお知らせ

バルドラール浦安 小宮山友祐選手の引退における鈴村拓也選手からのメッセージについて

2016年12月23日

suzumura_komiyama1

現役引退を発表した2人の最後の闘い
今シーズンを持って現役引退を発表したデウソン神戸の鈴村拓也選手とバルドラール浦安の小宮山友祐選手。
彼らの最後の闘いが12月25日にグリーンアリーナ神戸で繰り広げられます。

長くフットサル日本代表でも共に闘い、フットサル界を牽引してきて2人の様々な想いが詰まった試合は最後にどんなドラマが待っているのでしょうか。

是非、その目で会場で・・・リアルタイムで体感してください。

suzu_tit

「ユウスケはフットサル日本代表でも一緒に戦った仲間。今のようなFリーグという最高の舞台がない時代からの戦友!
彼とは、代表でも常にポジション争い繰り広げ、お互いを意識して高め合えたと思っています。
一緒に戦った試合での一番の思い出は、2006年の初めてアジアチャンピオンになった時の事です。その翌年には日本でアジア選手権が開催され、大会後にはFリーグが開幕しました。
そんな時代から10年が経ち、今季限りでお互いが現役引退。
レギュラーシーズンのFリーグでの対戦はこれが最後です。
今季の成績は2戦で2引き分け。現時点で勝ち点も33で同じ。
お互いチームとしても、この試合はとても重要な試合なのでチームとしてバルドラール浦安に勝利する、そしてユウスケ個人にも勝ちたい。
そんなギリギリの戦いを楽しみたいと思います。
そして何より、ユウスケとの最後の対戦を全力で、真っ向勝負を楽しみたいと思います。
両チーム共にプレーオフ進出に向け非常に大切な試合ですが、クリスマスに熱い二人の対決にも注目して下さい。」


komiyma_tit

「お互いプレーオフ争いをしている中でとても大事な試合になると思っています。
今シーズン、神戸との対戦は2戦2分け。
この試合の結果が、決着をつける意味も含め、プレーオフへのラストチャンスだと想い、すべてを出して戦います!
また、今シーズンで引退をされるスズくんとは、選手として、チームメイトとして、ライバルとして、友として、またフットサルの仲間として、RESPECTしていますし、同世代でポジションも同じで、プレースタイルも似ていること、引退の時期も同じタイミングになったことが、何か運命的なものを感じました。
そんなスズくんともFリーグで戦うラストマッチ。
お互いのプレースタイルのように熱い試合にしたいですね。」


試合情報
デウソン神戸 vs バルドラール浦安
キックオフ 14:00
開場 12:00

チケットは各プレイガイドにて発売中!
チケットぴあでの発売
ローソンチケットでの発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ヘリオ・オリンピア・キネシオロジーテープ | 株式会社 Helio Japan