デウソン神戸からのお知らせ

デウソン神戸 退団選手のお知らせ

2016年03月18日

下記選手の退団に伴い、各選手のコメントを掲載致します。


冨金原 徹(背番号:1)
2015_01_fukinbara
「5年間という長い時間を過ごしたデウソン神戸を退団することになりました。
どんなときも支えてくれたサポーターの皆様、スポンサー様、携わって下さった全ての方々に心から感謝申し上げます。
関西という慣れない土地での選手生活の中で、沢山の人に助けて頂きながら過ごしてきました。
思うような結果を出せず、恩返しの出来ないままでチームを離れることを申し訳なく思います。
これからもデウソン神戸に変わらぬご声援、サポートを心からお願い申し上げます。」


山元 優典(背番号:4)
2015_04_yamamoto
「この度、デウソン神戸を退団することになりました。
Fリーグ開幕から9年間いろいろな経験をさせてもらったチームに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからのことはまた決まったら報告したいと思います。
9年間応援してくれたファンの方々、これからもデウソン神戸を応援してください。
ありがとうございました。」


神戸 洋平(背番号:11)
2015_11_kanbe
「この度、神戸洋平はデウソン神戸を退団し、ならびにプロフットサル選手を引退する決断を致しました。
リーグ関係者、協会の皆様、スポンサー企業の皆様、チーム関係者、ファン・サポーターの皆様、プーマジャパン様、今まで支えて下さったすべての皆様に感謝致します。
チームメイト、先輩方、周りの方々に恵まれた、とても幸せな選手生活でした。 今まで本当にありがとうございました。
今後は自分の経験を子供達の為やフットサル界に少しでも恩返ししていきたいと思います。
これからもデウソン神戸、Fリーグの応援をよろしくお願いします。」


川添 亮吾(背番号:14)
2015_14_kawazoe
「この度、アスピランチを含めて、3年間お世話になったデウソン神戸を退団する事になりました。
フットサルを何も知らない所からのスタートでしたが、本当にたくさんの貴重な経験をさせて頂きました。
サポーターの方々には、アスピランチの時から応援して頂き、いつも支えてもらいました。本当に感謝しています。
ありがとうございました。
これからもFリーグ、デウソン神戸の応援をよろしくお願いします。」


髙橋 良治(背番号:15)
2015_15_takahashi
「この度、デウソン神戸を退団する事になりました。
僕は、アスピランチとトップを合わせて4年間お世話になりました。
デウソン神戸はフットサル選手としても、1人の人間としてもすごく成長させてくれたと思っています。感謝の気持ちしかありません。
トップ登録されてからは、なかなか試合に出場できずネガティヴな時も、サポーターの皆さんに励まされすごく元気付けられた事が多かったです。
その中で、フウガドール墨田戦でFリーグ初ゴールした時の光景は忘れません。
みんなの歓声や動きがスローモーションで見えて、会場全体が光ってるみたいでした。
フットサルをしていて良かったと思えた瞬間でした。
辛い時や苦しい時、悔しい時もありましたが、サポーターや仲間、応援してくれてる方々のおかげで乗り越える事ができました。
どこに行っても、僕の中には緑の魂があります。
デウソン神戸の4年間を誇りに思ってこれからも生きていきます。
ありがとうございました。」


三木 誉(背番号:16)
2015_16_miki
「この度、デウソン神戸を退団することになりました。
全くフットサルの事を知らなかった僕にフットサルの事を教えてくださったスタッフ、監督、チームメートにとても感謝しています。また、試合に出れず落ち込んでいる僕にいつも励ましの声などをかけていただいたファン、サポーターの方々にはとても感謝しています。ありがとうございました。
デウソン神戸に所属させてもらった一年で数多くの事を学ばせてもらいました!
まだまだ未熟ではありますがこの経験をいかして次のステージでも頑張ります!
デウソンファミリー最高です!
本当にありがとうございました。」


山蔦 一弘(背番号:19)
2015_19_yamatsuta
「7年間過ごした神戸を去ることになりました。神戸が大好きです。街も人もデウソンも。
グリーンアリーナで仲間たちやサポーターと共に勝利を目指して闘えて幸せでした。
神戸では人生においてもフットサルにおいても色々なことを経験しました。
嬉しいことも楽しいことも悲しいことも悔しいことも。人生の青春を過ごしたといえる神戸を離れるのはやっぱり寂しいな。
またみんなに笑顔で会える日が楽しみです!
これからも精一杯努力して自分らしく人生を楽しみたいと思います!
みなさん7年間お世話になりました!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ヘリオ・オリンピア・キネシオロジーテープ | 株式会社 Helio Japan
  • 日本ツアーサービス