デウソン神戸からのお知らせ

SFIDA Fリーグオーシャンカップ・神戸フェスタ2015 supported by LIFEGUARD

2015年06月12日

SFIDA Fリーグオーシャンカップ・神戸フェスタ2015 supported by LIFEGUARD
~阪神・淡路大震災復興20年事業~
大会概要決定

 本年のFリーグカップ戦は、7月15日(水)から20日(月・祝)まで「SFIDA Fリーグオーシャンカップ・神戸フェスタ2015 supported by LIFEGUARD」として、グリーンアリーナ神戸、神戸市中央体育館(兵庫県)にて開催します。
 この大会は、神戸市、神戸市教育委員会および公益財団法人神戸市スポーツ教育協会からご後援をいただき、阪神・淡路大震災復興20年事業のひとつとしての開催にもなります。

名称:SFIDA Fリーグオーシャンカップ・神戸フェスタ2015 supported by LIFEGUARD
~阪神・淡路大震災復興20年事業~
主催:公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人日本フットサル連盟、
一般社団法人兵庫県サッカー協会、特定非営利活動法人兵庫県フットサル連盟
主管:日本フットサルリーグ、兵庫県フットサルリーグ
後援:神戸市、神戸市教育委員会、公益財団法人神戸市スポーツ教育協会
タイトルスポンサー:SFIDA、LIFEGUARD
エグゼクティブパートナー:スーパースポーツゼビオ/ヴィクトリア
協賛:丸大産業株式会社
開催期間:2015年7月15日(水)~20日(月・祝)
会場:兵庫・グリーンアリーナ神戸、神戸市立中央体育館
参加チーム:18チーム
Fリーグ所属12チーム
エスポラーダ北海道、ヴォスクオーレ仙台、バルドラール浦安、フウガドールすみだ、府中アスレティックFC、ペスカドーラ町田、湘南ベルマーレ、アグレミーナ浜松、名古屋オーシャンズ、シュライカー大阪、デウソン神戸、バサジィ大分
前年度FUTSAL地域チャンピオンズリーグ上位2チーム
SWH Futsal Club(関西フットサルリーグ所属・兵庫県)
ミキハウスフットサルクラブ(関西フットサルリーグ所属・大阪府)
海外招聘チーム4チーム
Selecció Cataluna (スペイン)、 JEONJU MAG (韓国)、
Seleção Mato Grosso do sul(ブラジル)、FK Nikars Riga(ラトビア)

大会方式: <1次ラウンド>
出場18チームを6つのグループに分け、1回戦総当たりの1次ラウンドを実施。
1次ラウンドの各グループ1位の6チームにグループA、B、Cの2位
チームのうち上位1チームとグループD、E、Fの2位チームのうち上位
1チームを加えた計8チームが決勝ラウンドに進出。
<決勝ラウンド>
8チームによるノックアウト方式で行う。
試合の勝敗の決定: 1次ラウンド 引き分け
準々決勝及び3位決定戦 PK方式にて勝者を決定する。
準決勝及び決勝 10分間の延長戦を行い、決しない場合はPK 方式
にて勝者を決定する。
その他:
・ピッチ上でプレーできる外国籍選手の人数に制限は設けない。
・各試合にエントリーできる選手の人数は、1チームあたり12名とする。

詳しくはFリーグのサイトへ

http://www.fleague.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ヘリオ・オリンピア・キネシオロジーテープ | 株式会社 Helio Japan