デウソン神戸からのお知らせ

鈴村拓也 JFAを訪問

2013年07月20日



7月17日、鈴村 拓也が、上永吉 英文 実行委員とともにJFAハウスを訪れ、日本サッカー協会(JFA)の大仁 邦彌 会長、小倉 純二 名誉会長(一般財団法人日本フットサル連盟会長)、Fリーグの松崎 康弘 COOと会談し、上咽頭癌の治療が終わり、先月からトレーニングに復帰したことを報告しました。

鈴村 拓也は、「皆さんにご支援いただいたお陰で今の自分がある。35歳はまだ若いので代表復帰を目指している」と力強く答えていました。

当分は、筋力回復のトレーニングに励むそうですが、「(今月9日、右上葉肺腺がんと診断された)久光 重貴 選手(湘南ベルマーレフットサルクラブ)との約束もあるので、9月22日の湘南との試合には復帰したい。お互い癌に勝ってFリーグのプレーヤーとしてピッチに戻りたい」と話していました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ヘリオ・オリンピア・キネシオロジーテープ | 株式会社 Helio Japan