デウソン神戸からのお知らせ

鈴村 拓也 支援基金を鈴村 拓也に手渡し致しました

2013年05月07日

この度、5月7日に鈴村拓也の入院生活が無事終了しました。



皆様のご協力のおかげで『鈴村拓也支援基金』3,035,144円が集まりました。
本日、デウソン神戸株式会社 代表取締役 泰澤 秀幸から手渡されました。
本当に、ありがとうございました。

なお支援基金は復帰まで継続させていただきます。
復帰まで、まだまだ時間がかかるとは思いますが今後とも宜しくお願い致します。

鈴村拓也 コメント

『こんにちはデウソン神戸の鈴村です。
このたび3回の抗がん剤治療を終え、無事退院することができました。
病気を発表してから本当にたくさんの人たちに応援され、励まされここまできました。
なんて表現していいかわからないくらい感謝してします。
みなさんの支えがなければ今こうして前向きに生きていることもできていないと思います。
病気を知った時は本当に頭が真っ白になり何もやる気がおきませんでしたが、今は一日でも早く復帰しFリーグの舞台で熱くプレーしたい気持ちです。
今はまだ運動は一切できない状態ですがこれからゆっくり焦らず復帰に向けてがんばっていきます。
支えてくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。
そして、これからも応援宜しくお願いします。』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ヘリオ・オリンピア・キネシオロジーテープ | 株式会社 Helio Japan
  • 日本ツアーサービス